アフィリエイトは危険はない?思わぬリスクはある?

アフィリエイトについては成功すると大きなメリットがありますが、その一方でリスクもあります。実は売ってはいけない商材ややってはいけないことなど、気をつけたい詐欺なども結構あるので、気を付けて始めるようにしましょう。

アフィリエイトを始めるとき、よくあるのが情報商材による詐欺です。
必ず儲かるとして詐欺商材を買わせるという手法で、高額で内容の薄いコンテンツを買わせる詐欺があります。初期投資と考えて高額な情報商材を買うのはただの浪費でしかありませんので、気を付けておきましょう。

もう一つが禁止事項を守らないことです。アフィリエイトサイトにはどれも禁止事項があり、例えばアダルトコンテンツは禁止というサイトもあります。基本的にアフィリエイトサイトはいろいろなコンテンツを持つことが多いのですが、どれも禁止事項には注意して運営してください。

また、意外と多いのが違法アップロードです。マンガのコマなどを勝手に使うブログなどは、実は著作権を侵害しています。違法アップロードが大規模になり、勝手にマンガや本、映画や有料コンテンツをアップロードすると、こちらも著作権侵害になります。
たしかに注目を集めてアフィリエイトサイトも儲かるかもしれませんが、逮捕されたり、損害賠償請求を受けるなどの危険性がありますので、絶対にしないでください。

詐欺商材関連のことであれば、もう一つのリスクに詐欺商材を売るという行為もあります。
実は詐欺商材にもアフィリエイトサービスを持つ場合があり、アフィリエイトで売ると売り上げの何割かを貰えるかもしれない場合があるのです。このため、ビジネスの一環として売る人もいますが、詐欺商材にはそもそも関わらないようにしましょう。

あまり目立った危険ではありませんが、アフィリエイトでは作業時間などの管理をしっかり行いましょう。いつでもどこでもできるため、どうしても体力や気力を使う側面があるのです。また、初期投資もある程度は必要ですが、あまりに高額すぎるとビジネス的にもよくありません。

最近ではリッチな生活をアップしてビジネスにつなげるというSNSの活用方法もありますが、浪費につながったりする可能性もありますので良くありません。特に出費がかさむようになったり借金をするようになると危険です。

そのほかにも、アフィリエイトサイトが法律違反を犯して逮捕されたり、作業時間が長すぎて健康を害したりすることもがあります。いろいろな面に気を付けておかないと、びっくりする様な落とし穴があるかもしれません。